まつげエクステを利用することで綺麗なる~美女発掘隊~

無添加な化粧水

過度な手入れはしない方が良いです。

施術

敏感肌の人は人一倍肌について考えます。特に女性はいろいろな化粧品を試してきた人も多くいるかと思います。私もそのような1人でした。 しかし、どの化粧品を使っても合わないため肌について徹底的に調べました。すると、肌はとても単純で水分と油分のこの二つが足りていれば十分のようでした。 今までは色々とマッサージをしたり、栄養クリームをぬったりしましたが過剰に手入れし過ぎた為に肌に負担をかけていたようです。 その経験から、肌には必要な水分となるシンプルな手作り化粧水を使用し油分には馬油を使うことにしました。 その方法でケアを初めて2週間程経つと肌に張りがでてきました。やはり無添加で防腐剤の入っていない化粧水とシンプルな手入れが良かったようです。 今はどのような添加物が入っているかわからない化粧品が多い時代です。これからは敏感肌の人だけに限らず肌本来の機能を取り戻す化粧品が求められてくれかと思います。

過度な手入れは肌のトラブルになります。

手作り化粧水は材料費も安く経済的です。精製水にグリセリンと尿素を混ぜ合わせるだけで化粧水の原液が出来ます。後は原液に対して精製水で10倍薄めたものが化粧水となります。 冷凍庫の保管で原液は半年、化粧水は一週間程持ちます。 基礎化粧品はこの化粧水と純正の馬油で良いと思います。 他に気をつける点として、敏感肌の人は余計なことはしないことです。例えばマッサージを熱心にしてみたり、高級なクリームをたくさんぬったりすることです。これらをするともともとの肌本来の新陳代謝や潤い機能が削ぎ取られ更に酷くなります。 特に敏感肌の人は手入れをし過ぎていることが更に悪化を招く原因になっているようです。 手を加えず本来の力を取り戻すようにしていきましょう。